お役立ち

【寄付しました】「今自分にできることを」—地震と豪雨被害への支援金—

ご協力ありがとうございました!

今夏、やたらめったら災害が起こっていて、被害受けている方は本当にたまらないだろう…何かできることはないかと、すたーとあっぷきっちんとして寄付をすることにしました。

集まった金額は7,500円!

ご協力くださった方々、ありがとうございました!

中にはこういうお声も頂いたりして、今回やって良かったと切に感じました。

寄付はきっちんを通さずとも個人で可能です◎

気になった方は、日本財団さんや、他団体さんのページを調べてみてください◎

支援先は細分化されている…!

日本財団さんのサイトを見てみると、

「どういう活動に支援するか」が選べます。

サイト見ていると全ての活動に全資産送金したくなりますが、そこまでまだ、今ちょっと、余裕がないので(涙)、

こちらの3つに、3,000円ずつ寄付することにしました。

本当は領収書を待ってから本記事を投稿することが一番確実だとは思うのですが、日本財団さんのサイトにあるように、

領収書発行のタイミングについて
日本財団での入金を確認してから発送までに約3週間お時間を頂いております。
引用:日本財団「領収書について」のページより

とのことですので、取り急ぎ振込のわかるものを掲載します。

(余談ですが、日本財団さんで銀行振込で寄付しようとすると、「支援先によって口座が異なります」という注意書きがあってですね…今回振り込もうとして調べたら、本当に支援先ごとに口座が違いました。

そりゃあ確かに、ひとつの大きなお財布に集まったお金をひとつひとつ分類するのは大変だし、口座を分けてしまうことが最低限の整理方法なのだろうなぁと感じた今回でした)

今回の反省と今後の改善

まず、日本財団さんに送金することが遅くなってしまい、申し訳ございませんでした><

9月のうちはなんとなく「まだこれからも増えるかなぁ…?」という気持ちがあったことと、10月に入ってからはなんだかんだ慌ただしくなって手をつけられていませんでした(言い訳

(こういう、「支援が必要になる事態」は起こらないに越したことはないと重々思いつつ)今後もしこのような支援を募集する際は、一旦募集期間1週間ほどで締め切って、支援先に送金することが良いなと体感しました。

何事も同じかもしれませんが、時間はあけない方が良きですね。

なにはともあれ、被災された方々が少しでも早く日常を取り戻せますように。

今回ご協力くださった皆さま、誠にありがとうございました。