名古屋

【スクール名古屋4期】⑦お金のはなし

こんにちは!

10/21は午前午後と2コマで、もりもりのスクール最終日でした!

帳簿のつけ方などは専門職の方々の範囲なので…

税理士さんや会計士さんになるのかな?

専門職以外の人が講座やったらNGなんじゃなかったかなぁ…

ということで、無免許の人が話しても問題なさそうなところをお伝えしたり、「このサイトのここ見ると良いよ」とお伝えしたり、

何より、お金のことをあれこれオープンに話す場となったのでした。

日本ってなかなかお金にまつわる話や、自分のお財布事情や相手のお財布事情(いくら稼いでいる、というよりは、いろんな制度をどう活用しているか、など)を話す場がないといいますか、タブー視されているところがありますよね。

でも、お金のあれこれは学校ではなかなか教えてもらえないし、情報を取りに行って共有する場が必要だなぁと感じています。

予習(事前の宿題ともいう)

マルシェ目前だったので(10/27出店当日。このスクールの6日後)宿題は軽めに…

宿題:開業届の出し方を調べてみてください

という感じでお願いしました^^

復習(という名の宿題)

①今回の感想を投稿して頂く

②小規模共済の資料を、ダウンロードか資料請求してみる
http://www.smrj.go.jp/kyosai/skyosai/entry/request/index.html

③今までの収支を簡単にまとめてみる

帳簿付け云々の前の段階で、きちんと控えておく習慣をつけようね、という話。

極端な例かもしれませんが、例えばマルシェに出店して、売上などあまり控えていなかったとします。

税務署の方から、「この日のマルシェはこれくらい人がきていたから、これくらい売れていてもおかしくないよね?」と言われても反論する材料がないわけです。

日付、相手、内容金額、あれば領収書/レシート/納品書

参考:10/21、すたーとあっぷきっちんに、スクール代(講習代)として、13,500円(税込)払った、その領収書/納品書

内容の例:
・支出としてスクール代
・レンタルキッチン代、材料代など
・収入として売れたお菓子代など

お小遣い帳と同じですよ。オトナのお小遣い帳(笑

書く習慣つけておくことが大事。

なんと!お誕生日お祝いして頂きました!

なんとこの日、きっちん中の人が誕生日でして!

サプライズでお祝いして頂きましたー!ありがとうございますー!

嬉しかったです、嬉しかったですが、何より、木村を除いた4期のグループLINEが(おそらく)できていることに驚きました!

いや、全然、おかしいことではないのですが!

なんか、全部知った気になっていました(勘違い

うう、ありがとうございます!

他にもお友達からプレゼントやメッセージ頂いて、嬉しい一日となったのでした^^