お役立ち

【整理】拡散力をつけてどうしたいかを考える -編集×コミュニティのぐっちさんにTwitter添削して頂きました-

こんにちは!

編集×コミュニティのぐっちさんにTwitter添削して頂きました!

ぐっちさんによるTwitter添削企画!

昨日5/19限定で、Twitter界で編集×コミュニティを説かれている坂口淳一さん(ぐっちさん:Twitter)がTwitterの添削をしてくださるとのことで、早速応募しました。

(LINE@読者の方には「こういう企画をされているのでぜひ!」と昨晩案内を流しました◎早く情報欲しい方は友だち追加

というのも、Twitterはやればやるほど面白くてハマっていくのですが、「私も発信したい内容あるじゃないか!」ということで拡散力を鍛えたいなぁと思い、応募した次第です。

いただいたアドバイスはこちら。

的確…!

順番に考えていきましょう◎

欲しいフォロワーさん属性:シェアキッチン作ることに興味がある人

今はシェアキッチン/レンタルキッチンを運営していますが、基本スタンスは「やりたいことあるならやったら良いんじゃない?」という感じ。

お菓子を作って売りたい人だけを応援するというよりは、やりたいことやっていきたい人を応援したく、ちょうど自分自身が困っていたことをきっかけに作ったシェアキッチンがあるので、食で何かやりたい方を応援しやすい環境にあります。

やりたいことがある人>>食周りでやりたいことがある人

すたーとあっぷきっちんに集まる方々は、

  • お菓子/パン/ごはんを作って売りたい人(主婦さん/パティシエさん/OLさんetc)
  • シェアキッチンを作りたい人

に大別されます。

人数は、作って売りたい人>シェアキッチンを作りたい人という感覚です(あくまで感覚値。だけど、作って売る人も「いつか自分の工房を持って、さらにレンタルできたら良いな」と考えているところがあるので、≒か、作って売りたい人が少し多いくらい、なのかもしれない)

積極さは、作って売りたい人<シェアキッチンを作りたい人。お菓子作って売りたい人が積極的ではない/消極的かというとそうではなくて、場を持って運営したいという人の方が熱量が高い場合が多いだけ。より大きなリスクとる人の方が積極的な姿勢。

Twitterはより絞っていくと良いのかなぁ…

「シェアキッチンを作りたい人向け」のアカウントにしよう。

フォロワー増やしてどうなりたい?

「シェアキッチンを作りたい人」の心を掴めるようになってくると、「お菓子を作って売りたい人」「ストーリーのあるお菓子を買って食べたい人」の心も掴めるようになってくるのでは…という仮説が私の中にあります。

フォロワーさん、自分のファンを増やして、

  • 作り手さん(お菓子を作って売りたい人)のお菓子が売れる
  • 独立する/独立した作り手さんを応援できる
  • 新しくシェアキッチンを作る人を応援できる

ようになりたいなと思います。

濃い内容を、定時的に:8時/12時/22時に呟けるように

Twitterは、予約投稿(あらかじめ日時を指定しておいて、その日時になったら自動で投稿)できます。少しやってみたのですが、私は馴染みませんでした。。。

予約したことを忘れる

→自分のアカウントがツイートしていることに気づかない

→拡散することも忘れる…

あと、URLを添付した場合、きちんと画像付き(OGP)で表示されるかわからないという心配もあります。

きちんと表示されるか事前にチェックすることはできますが、いつ何が起こるかわからないのがインターネットのようなので、きちんと投稿する時に確認したいものです。

結論:下書きをストックしておく

じゃあどうするかというと、書けるときに下書きをストックするというやり方がベターなようです。

特にちいさな子どもがいると、決めた時刻に何かをするということが難しくなります。

  • スマホを触れるとは限らない
  • 落ち着いて考えられるとは限らない
  • 子どもが泣いていないとは限らない

配信したい時刻に内容考えてツイートする、というのはレベル高いので、下書きを書き溜めておく作戦でいきます。

濃い内容…は、やりながら

いきなり100点満点の良い内容を考えて、でも浮かばなくて、それが原因で投稿するテンポがつかえてはいけないので、内容の濃さはやりながら見直していきたいと思います。

ひとつポイントがあって、「シェアキッチン作りたいみんなに」向けて考えた内容ではなく、「◎◎さん」と超具体的に相手を思い浮かべながら内容を考えると、”ささる”内容になりやすいそうな。

今まですたーとあっぷきっちんにご見学に来られた方々に届ける気持ちで書いてみよう。

ぐっちさんがなされたアドバイスは下記URLから⏬

ということで、ぐっちさんのnoteも要チェックです!

ぐっちさん、ありがとうございました!

最新情報は友だち追加

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。