お役立ち

noteを始めよう。作り手さん同士が繋がった話

こんにちは!

最近LINE@でちょこちょこ流しているものに、「note(ノート)」があります。

noteってなあに?

ノートは…何でしょう、いろんな方のブログを横断して読める…ブログの1記事がタイムラインとして流れてくるSNS、といったところでしょうか。

Twitterやミクシィ、FacebookやInstagramなど、色々なSNSが時代とともに栄枯盛衰していきます。

その中で、今noteはキテいるSNSです。

通常のブログに書いてももちろん良いのですが、noteはプラットフォームなので、通常の自分だけが書いているブログより閲覧が上がるのでは?と思います。

例えばすたーとあっぷきっちん木村の記事は、通常のこのブログに書いてLINE@などで「書いたよー見てねー」とお知らせをすると、20-50PVです。

しかし、noteですと…

一番上の、「私のお菓子、売っていいのかなぁ…」という不安への、先輩からの答え、という記事。最初に書いてtwitterで「書いたよー」案内を流したあと、100PVくらいになりました(今は育って560PV)

SNS同士の相性として、noteはtwitterと相性が良いです。人口としては、twitter>note、twitterユーザーがnoteを始める、という流れが多いのかな?

とはいえ、きっちん木村のスペックはフォロワー297人なので(フォローしてくださっている方には申し訳ない言い方ですが)SNS界に対する影響力は無に等しいです。

それでも、note書いたよ!と流すと少しリアクションを頂けるくらいには、noteとtwitterは相性良いです。

noteはエモい話がウケる

noteはエモい話(エモーショナル、心動かされる、私もと共感したくなる話)と相性が良いです。

すたーとあっぷきっちんでいうと、きっちん立ち上げの話なんかがウケるのだろうなぁ…と思っています(ので、今後書いていきます〜)

作り手さんたちでいうと、今まさに取り組んでいることをnoteに書かれたら良いと思います。

お菓子を作って周りに配ったら美味しいと言われて、作って売ってみたいと思って方法を探して、レンタルキッチンへ見学に行って、物件を探しに行って、自分で作って売ってみた…!

という一連のことを日記のように日々書いてみてはいかがでしょうか?

noteでレシピ販売

noteは無料公開/有料公開(どこから有料、金額の設定が任意でできます)を選べます。

わんちゃんのおやつのようですが、レシピを有料販売されている方を見つけました。

フォロワーさん少ないアカウントの、note有料記事は賛否あります。今回は、「こういうやり方があるよ」というご紹介まで。

作り手さんがnote始めました:アカウント作成

ということで作り手さんたちに「noteに書いてみたら?」と伝えていたら、実際に始めた作り手さんがいらっしゃいます!

すいーつNekoNekoさん(Instagram)からのコメント。

コメントいただいた記事はこちら。先日初出店を迎えられたnana sweetsさんのエピソードに木村話を添えて書いたものです。

おそらく、きっちんの作り手さんの中で、一番最初にnoteアカウントでアクションされた方なのじゃないかなぁ…

まだ記事は書かれていないようですが、遠からぬうちに投稿されると思って、密かに待ってます^^

話逸れましたが、こうやってコメントをいただいたので、NekoNekoさんとnanaさんをLINEグループで繋いで、双方をご紹介しました。

作り手さんがnote始めました:初記事!?

nana sweetsさん(Instagram)の初note。

木村把握している範囲では、作り手さんの初note投稿。見た目可愛らしい方なのですが、さすが体育会系。素直にやって、実行が早い。

ということで、nanaさんnote、是非閲覧&いいねボタンをお願いします!