お役立ち

【東京trip】Skyland VenturesのスピードミーティングSEEDSに行ってきました

画像:Skyland Ventures公式サイトから引用

ライターとしてお世話になっている名古屋スタートアップ株式会社の学生社長若目田さん(もうすぐ卒業!)に教えて頂いた「SEEDS」に行ってきました!

結論から言うと、未熟すぎて全然相談にならなかった…

スピードミーティング「SEEDS」とは

SEEDSとは、シードスタートアップを対象として毎週水曜・午前に実施している15分×10本のスピードMTGです。

シードとは準備期、スタートアップとはベンチャー企業、つまり準備期間のベンチャー企業を対象としたもの。MTGとは、ミーティングの略です。

頂いたアドバイス

・uber eat用に開放する(uber eatsがわからない方はこちら

・儲けたい人を相手にやる

・プロ向けの設備

・月1000万円の作り方、月100万円の作り方→「計算式作ったら終わりだよ」

・資本調達する/調達しやすい環境に身を置く

・エクイティ(出資)とデット(借金)に負荷をかける

・利益率の最大化、手数料50%にするなど

・WeWorkと自分の格差を客観視して、近づけるように考える

・ロイヤリティ、FC化

・資本主義の奴隷になる

・お金と人を最大限に働かせる

・法人の挙動と、自分の個人の性格は別物。

行ってみて…

ううう…具体的な事業計画があるわけでもなく、画期的な案があるわけでもなく…

立ち上げた頃、2年前に行くべきだったなぁ…

やりたいこと決まってないのに相談に来る時間泥棒になってました…orz

保健所の許可付きレンタルキッチンの価格崩壊を起こさせたのも私だしなぁ…

危機感ないのかな、確かにぼへぼへはしている…でも最近生活は危機なので、足元固めて、楽しくて世間のニーズがあることをやっていきたいなぁ…

ちなみに東京に行って、名古屋との人口の違いを感じました◎作って売りたい人の割合というのも人数に比例するので、東京でやるべきだと肌で感じて帰ってきました◎