toggle
2017-09-13

【スクールレポ】2期生 9/10(日)①コンセプト作り -子どもの可愛さと育児と仕事は全立難儀-

Pocket

こんにちは。

スクール1期を終え、そこで途絶えるかと思いきや、調子に乗って2期を始めてしまいました。

名古屋開催のわけですが、なんと岐阜県関市と京都から来てくださって、なんと地元民自分だけという不思議なメンバーでした(遠方から来てくださっていたにも関わらず、時間延長して夜遅くまでお付き合いくださり、ありがとうございました…m(_ _)m)

(ブラインドにはなりませんでしたが)試食会をしてみたり、これから進めていきたいことを話したり…3-4ヶ月スクールに通ってみてbefore-afterどうなったのか、1期生の方にも会ってみたいねーなんて話していました。

名古屋だけではない輪を、上手に、みんながwin-winな関係で広げていけたら良いなと思ったスクール初回でした。

きっちんスクールについてのお問い合わせは、LINEで「@startup_kitchen」お友達追加の上、スクール希望とお送りください。

母業、キャパオーバーにつき、ばくはつしました

さて、サブタイトルの話…

子どもは可愛いことに違いはないのですが…子どもを可愛がる気持ちと、育児を24時間頑張る気持ちと、仕事etcを両立ならぬ(2つ以上あるので)全立?させることは超難儀という答えが出ました。

私が動けている現状は、すべて実家の母のおかげです。彼女さまさまです。

そういう環境に自分がいると、ご実家から離れて育児されているお母さんたちは、本当に本当に大変だと思います。子ども一人でもすごーく大変なのに、二人以上いたらもうウルトラ大変です。

「メスは集まった方が生きるの楽だよね」

とは、確か豊田kabo.さんにお邪魔した時にいたメンバーの中で出た言葉。

全くもってその通りで、母一人だとおむつ交換台orチャイルドシート?のように子どもをしばりつけておく設備がないと満足にお手洗いにすら行けないし、ワンオペ育児、大変すぎる。

でも…実家の母に預けている間は、実家の母がワンオペ育児になってしまっているというジレンマ…

みんなで働いて、みんなで子どもを見られる空間が欲しいなぁ◎

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です